飲食店を経営するにあたって、集客というものは常に考えていかないといけない事案だと思います。

集客といっても様々な集客方法がありますが、スマートフォンの普及によりインターネットから情報を仕入れるお客さんが多くなりました。

一番集客効果があるとも言われているのがグルメサイトの活用です。

グルメサイトとは?集客効果は?

一概にグルメサイトといっても、どのようなサイトをイメージするでしょうか?

誰しもが耳にしたことがあるであろう、グルメサイトといえば

  • 食べログ
  • ホットペッパーグルメ

といったグルメサイトが特に有名であり、実際に利用しているお客さんも多いグルメサイトとなっています。

店舗独自のホームページによる集客方法もありますが、独自のホームページで集客を行う場合は店舗名を直接検索したり、口コミなどが無いとお客さんの目に留まる機会が少なく、集客にはあまり向いておりません。

一方、グルメサイトを活用している場合は、料理のジャンルや近辺の料理店の検索といった方法にも対応してくれるため、お客さんの目に留まることが多くなるので、よりお店に足を運んでくれる機会が増えるでしょう。

グルメサイトの費用はどれくらいかかるのか?

実際にグルメサイトを利用した場合、費用はどれくらい掛かるのかが気になると思います。食べログやホットペッパーグルメなどの利用料金をまとめてみました。

  • 食べログ

1ヶ月 1万円~10万円

  • ホットペッパーグルメ

1ヶ月 3万2000円~18万円

基本料金は上記の金額となっていますが、コースや本誌に掲載するかによっても料金は異なってきます。

少々、宣伝料金として費用がかさんでしまうことも考えられますが、最安のコースであっても宣伝としては大きな効果を発揮してくれるでしょう。

費用に対してどれくらいの効果を見込めるのか?

宣伝代金を支払ってまで、効果を見込めるか不安な点もあると思いますが、実際にしっかりとした集客効果はあるのか不安になるところもあると思います。

まず、グルメサイトを活用して飲食店を選んでいるお客さんはどれくらいいるのかを見てみましょう。

  • 食べログ

6500万人/月

  • ホットペッパーグルメ

5200万人/月

  • ぐるなび

6500万人/月

これほどのお客さんがグルメサイトを活用しているのが現状となっています。

言い換えてみると、グルメサイトに登録をするだけでも数万人というお客さんの目につくということです。

もちろん、全てのお客さんが来店できる距離や好みの料理というわけではないため、実際に来店することができるお客さんの数は減りますが、それほどインターネットというものが現代に普及しているというわけですね。

グルメサイトの一番の利点

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実はグルメサイトの利点は、お客さんの目に留まる以外にもあるのです。

その中でも一番といっても良い利点は「予約ができる」という点です。

もちろん、運営方針によっては予約は受け付けていない店舗もあると思いますが実はこの予約システムを使えるというのはお客さんにとってはとても大きなメリットであるのです。

従来の飲食店の場合であれば、予約をする場合には店舗に電話をしたり、直接お店に立ち寄り予約をするといった方法が主流でしたが、時間に追われる人も多く直接店舗に出向き予約をするお客さんは減り、電話での予約においても「知らない人と電話をしたくない」「電話すらめんどう」といったお客さんも多いのです。

しかし、グルメサイトを活用すれば、全てインターネット上で完結するため、対人関係が苦手な人であっても気軽に来店をするきっかけにも繋がるのです。

もちろん、メリットばかりではなくデメリットもあり、無断キャンセルなどといった悪質な行為に対しての対処法も必要になってくるのが難点でもありますが、インターネットで予約ができるというのはお客さんにとっても、店舗側にとってもメリットなことが多いのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

グルメサイトというものが多く活用されている時代もあり、情報の発信する場所としても流行であるため、費用は掛かってしまいますが、とりあえず集客力を上げたいと考えている店舗にとっては効果的な方法でもあります。

一定の集客ができれば、また別の方法を考えたりして集客力を更に上げていくのも店舗の発展にも繋がりますね。